前へ
次へ

中学受験をきっかけに充実した小学校生活になればと

以前、小学受験を考えたときに、これは学力や家庭環境だけを測るのではなく、その子の魅力を問われているのだと感じました。いわゆる「お受験」の本には、知能テストや想像力テストだけでなく、キャンプや音楽鑑賞に参加することなどが勧められています。中学受験はそのような色彩は薄れているかもしれませんが、「魅力ある生徒がほしい」という目的のために試験を行うはずです。学力もその大きな要素の一つには違いありませんが、特に低学年のうちはそれ以外の魅力も鍛えておきたいと思います。得意な運動や芸術分野がある、掘り下げたい科学テーマがある、など。そのような土台を作ったうえで、高学年以降に中学受験対応の勉強に入れたらいいと考えています。

Page Top